mushroom ミシンのその後。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミシンのその後。

ホームロックⅡ

修理から戻ってきました。
--------------------------------

5か月前に買ったjanomeJP-500と
おばあちゃんから譲り受けたロックミシンの使い心地や感想など。

興味のない方はスルーしてください♪
JP-500ですが、とても快調です。

決めるまで悩みましたが、(→悩んだ話はこちら
今のところまったく問題ないです(^^ゞ

今はこのミシンを使って、子供服と少々と布小物を少々作っている感じです。

糸調子はオートでいつもOK。
ビニコを縫うときは、私は少し上糸を弱くすると調子があうような気がしています。

あと、止め縫いボタンがとっても便利。
これは他のミシンにもついているのかな~?

ちょっと不便と思うことは、セットした縫い目の幅や長さがすぐにリセットされてしまうこと。

たとえば直線縫いをしたあとに、ジグザグで縫ってそのときに
幅と長さ(ジグザグの大きさのことです)を合わせたとします。
また直線縫いに戻ると、その時点で合わせた幅と長さがリセットされちゃうので、
またジグザグに戻るときに合わせなくちゃいけないのです。

そのくらいかな~。

あとはブラザーのほうが説明書がかっこいいですね。
姑のブラザーミシンの説明書が普通の電化製品の説明書みたいなのに比べ、
うちのジャノメのはなんだかホチキスで留めているだけみたいな感じです。
まあ使いごこちに関係ないですが。

*****************************

つづいてロックミシン。
祖母はたぶん20年くらい前から使っているブラザーホームロックⅡ。
説明書もなく、取り寄せましたがもうコピーしか残っていないそうで、
コピーが送られてきました^m^

よくわからないなりに使っていたのですが、最近、ぎこぎこと音がするようになり、
整備にだしました。
差動のレバーも動かなくなっていたので、ちょうどよいのでみてもらうことにしました。

ミシンを探していたときに感じがよかった新札幌ミシンさんにお願いしました。
車で取りに来てくれます。(無料)
分解掃除と壊れていたところを直して、10500円。
なかのごみも一掃されていて、ピカピカ。

ただいま試し縫いにあるものを作っていますが、致命的なミスが!?
このまま進めるか迷ってます(>_<)
布が足りないのでどうしようもないかも~。

スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

プロフィール

maizo*

Author:maizo*
長続きはしないけど(?)つくるの大好き!10歳の息子と7歳の娘のママです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

ブログランキングに参加しています♪ 応援ぽちっとおねがいします♪

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。