mushroom 雪柄ミトン(途中経過)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪柄ミトン(途中経過)

もう少し?

新年からこんな暗い画像ですみません(いつもの洗面所より)
--------------------------------------

あけましておめでとうございます。
今年はもっと更新!を目標にいきたいと思っております。

11月くらいから編み続けているミトンのご紹介。
って、まだ途中ですけど、、、(T_T)
最近たいしたものを作っていないので、紹介させてくださいっ♪

前からやってみたかった編みこみのミトン。
北欧風の編みこみのものが編んでみたい、、、と昨年冬から思っていたのですが、
今年、素敵な本に遭遇。

こちら♪

編みものワードローブ編みものワードローブ
(2010/09/16)
三國 万里子

商品詳細を見る


いやー、ほんと三國万里子さんの本、素敵です!!!
素敵過ぎてずいぶん眺めて過ごしました(笑)
編みこみ一発目からこんな細い糸のでよいのだろうか、と悩みましたが、
どうしてもコレを作ってみたくて、編み編み。
おかげで途中で手が入らなくてほどく羽目になったりして、
ずいぶん時間がかかっております(T_T)

しかし、この編みこみの針の持ち方をネットでみている過程で色々なことが判明しました。

私はほぼ我流で編み物をしているのですが、母が編みものが苦手なので、
教えてくれたおばさんがひとりいます。
最初に教えてくれたのはたぶん小学生のときにマフラーだったと思う。
棒針の白いマフラー。
へたくそなりに完成したときは嬉しかったなぁ。

棒針から始めたので、かぎ針はとても苦手。
どうしてかというと、糸をかける手が違うから。

、、、、と思っていました^_^;

が、普通、棒針もかぎ針も左手に毛糸をかけるんですねっ!!!!

衝撃の事実でした。

おばさんが教えてくれた右手に糸をもつやり方はアメリカ式と呼ばれているようで、
日本では少数派みたいです。
みなさんフランス式に左手に糸をかけていますか?

あーー。そういうことだったんだー。
私が変(?)だったんだー。と妙に納得。

実はかぎ針でも右手に糸を持った方が落ち着いたりします。
ひどく変な編み方なのですが、、、。ははは。

そろそろミシンが恋しくなってきました。
作りたいものはいくつかピックアップしてあるのですが、、、。


-------------------------------------

新調しました♪

新年、タオルを新調しました。
今治タオル。
前から憧れていました。メイドインジャパンっていいですよね。

ただ、こういうホテル仕様のタオルって乾きにくそうで手をだせなかったんですが、
母がプレゼントしてくれました。
我が家のタオルがあまりにもひどかったからでしょう、、、。とほほ。

ふかふかしていて気持ちよいです!
嬉しい♪



スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

プロフィール

maizo*

Author:maizo*
長続きはしないけど(?)つくるの大好き!10歳の息子と7歳の娘のママです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

ブログランキングに参加しています♪ 応援ぽちっとおねがいします♪

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。